脱毛方法の種類について

カウンセリング

主流は光脱毛

最近は自分で脱毛できるグッズや薬剤が沢山市販されていますが、効果は限定的だったり、かえってお肌のトラブルに発展してしまう可能性もあります。しっかりとした脱毛を行うのであれば、専門の脱毛エステを利用するのがお勧めです。専門的な脱毛方法には、次のような種類があります。脱毛の用途に合わせて、選びましょう。まず脱毛方法として代表的なのが、レーザー脱毛になります。これは黒い色が光を吸収するという性質を利用し、肌にレーザー光をあてて黒い毛の毛根部分だけを焼き切るという方法です。毛根を焼き切る際に熱と痛みを感じますが、その分効果は抜群ですぐに効果を体感できます。焼き切った毛根からは毛が生えてこないので、文字通り永久脱毛になります。レーザーの使用は危険も伴うため、医療行為として扱われます。レーザー脱毛を利用したい場合には、医療機関である皮膚科や美容外科などを受診してください。現在脱毛エステで主流なのは、光脱毛という方法です。フラッシュ脱毛ともいい、強い光を毛穴に照射して毛根にダメージを与えて毛の発育を抑え、少しずつ毛を目立たなくさせていく脱毛方法です。レーザー脱毛と似ていますが、使用する光はレーザーより出力が抑えめなので、痛みや熱は殆どありません。また医療機関ではない脱毛エステでもできるので、料金的にも安く抑えられます。毛根を焼き切るわけではないため永久脱毛にはなりませんが、映えてきた毛は非常に細く、処理をしなくても目立たないレベルになります。お肌にも優しいので、肌が弱い人にもお勧めです。一昔前の脱毛エステで主流だったのが、ニードル脱毛です。これは毛穴に特殊な針を刺して、弱い電流を流して毛根を破壊し、脱毛する方法です。非常に効果が高いものの、毛穴1つ1つに針を刺していくので時間がかかり、また痛みも強いです。完全な永久脱毛を求める方や、レーザー脱毛が出来ない白髪の方などにお勧めです。

Copyright© 2018 脱毛エステでお肌がつるつる綺麗に!【綺麗な自分を追求】 All Rights Reserved.