エステとクリニックの違い

エステシャン

目的に応じた施術方法

脱毛には大きく分けて、脱毛エステと脱毛クリニックの二つの方法がある。脱毛クリニックは医師がいることが特徴である。脱毛エステは医師がいない分、トラブルを起こさないように弱めの負荷で行うことが多い。どちらも長所と短所があるので、目的に応じて選ぶ必要がある。まず料金についてだが、脱毛エステは脱毛クリニックの半分程度で済むと言われている。その分施術期間は脱毛エステの方が長くなり、一回当たりの脱毛効果は低くなる。全身脱毛をした場合、脱毛エステの場合は大体15回位だが、クリニックの場合は半分の8回位で完了と言われている。大体相場だが、クリニックの場合、両ワキが2万円、ひざ下が8万円、VIOが10万円、顔が15万円、全身脱毛が40万円位と言われている。脱毛エステの場合には、大体約半分位になる。但しVIOについては非常にデリケートな部分であるため、クリニックとほぼ変わらない。また脱毛エステの場合には、両わきの脱毛は無料にするといったキャンペーンを行っている場合もある。金額的に安くてしたいとか、痛みをできる限りおさえたいという場合には脱毛エステの方がよいであろう。自分がいつまでに脱毛したいのかといった目標もどちらを選ぶかの判断基準になる。時期でいえば、2ヵ月に一回来院した場合には、脱毛エステの場合3年以上かかることになる。ただし確実に毛の量は減っていくので、特に減らしたい部分を優先的にするといったやり方をすれば、経済的な負担を減らしながら効果をあげることができる。

Copyright© 2018 脱毛エステでお肌がつるつる綺麗に!【綺麗な自分を追求】 All Rights Reserved.